第55回中国高校柔道大会・・・

先週の土日は、
東区スポーツセンターで、

高校生の中国大会があったようです。
e0143667_1425079.jpg





土曜日に、道場出身のご父兄さんから
プログラムを見せてもらいました。



今年で55回目のこの大会・・・


私の母校、近大福山高校は、
過去には19連覇というのがあります。
e0143667_14395412.jpg




19年連続で優勝するということ・・・
すごいと思いません・・?

私の出場した年は、13年連続優勝中で、
14連覇がかかっていました。

高校生の頃ですから16,7歳くらいだったと思いますが、
私が生まれた頃からずーっと優勝し続けてるんです。


すごいことですよねぇ。。。



練習中は、
「おまえらぁ!
   先輩が築いてきたこの伝統に傷付けるきかぁ!こらぁ!」
と、強烈な檄を飛ばされながらの練習でした。



私たちも、
ここまで続いてきた連覇の記録を、
私たちの代で、途切れさすわけにはいかない!と、


強い気持ちで、日々の厳しい練習やトレーニングに
励んだものです。



なんとか、私たちの代も優勝。
結局19年連続優勝まで記録を伸ばしました。


20年目で負けちゃったようですが、
その年の後輩達も、


並々ならぬプレッシャーの中での試合だったと思います。



当然、選手も頑張るわけですが、
ここまでの選手に育て上げる指導者がいなければ、

この偉業は成し遂げられることはありません。




私の人生の上での恩師、

益田賢三先生。。。




試合中は、あまり声を荒げることはなく、
静かに選手の試合を見守ってくれてました。


しかし、練習中は“鬼”と化していました。


そっりゃぁ厳しかったし、怖かったです。。。。


でも、愛がありました。
愛です。

子供たちを思う愛・・
これを、私たちは感じていました。

たっぷりの愛情で、
厳しく育てられました。


だから、ぶん殴られようが、しばかれようが、
必死でついていきました。


怪我をしたときも、
わざわざ寮の部屋まで様子を見に来てくれたり・・・



最近、奥さんともお話しする中で、
「よそ様の子供を預かってるんだから・・
 私たちが親代わりだったからねぇ。。。」
とおっしゃられた言葉。。

なんか、分かってたつもりでしたが、
うれしかったです。


奥様はよく夜食も作ってくれてましたしね。。。(^^)


そういった、子供に対する想いが強い指導者の下で、
柔道というものを学び経験できたことは、

人生での宝です。


非常に貴重な3年間でしたし、
卒業後も、そして、今になっても

その頃の学びが活かされています。


益田先生には、柔道を通じて、いろいろな事を教えていただきました。




ちょっと話がずいぶん横道にそれちゃいましたが。。。(^^;





で、この19年連続優勝は、

同じメンバーではなく、
毎年メンバーは入れ替わるわけです。

良い選手が入った年もあれば、
なかなか・・の歳もあったはずです。


すばらしい指導者のお陰で、
こういう歴史が残されてるんですね。







このプログラム、
中には、組み合わせや出場校、
出場選手の名前が掲載されておりますが、



プログラムの最初のほうに、

歴代の入賞校名や、
個人戦の入賞者の名前が、

過去の成績ということで、掲載されておりました。


で・・・


ちょっと自慢ですが・・・(^^;

e0143667_14283199.jpg


第31回大会(岡山)で、
団体戦優勝。
そして、個人重量級(+86kg級)で優勝しました(^^)v


そのときは、そのときで、
必死で頑張ってやってたつもりですが、


20年以上の時が過ぎ、
こうして記録として残ってるものを見ると、

頑張ってよかったなぁ。。。と思います。



土曜日、試合を見に行った紘平に、
「お父さん、プログラムに名前載っとったで(^^)」
って言うと、

日曜日の試合の時、
わざわざ買ったようです。



夢は親子でここに載ること・・・

ではありましたが、
強制的に柔道を頑張らせることはよくないと・・・

最近になって気付きましたので、

今は彼の想いに任せています。



もし、高校3年生のこの時期までに、
彼の心に変化があったとして、


柔道に打ち込むようになることがあれば、
その可能性は・・・(^^;

まあ、なかなか難しいことですが。。。





子供にも自慢できてよかったです。




で、可部道場のOGの吉岡千晴が、
女子個人戦ー57kg級で優勝したそうです。

中学校の頃から一緒に練習し、
全中も3位に入賞した実力者ですが、
高校に入ってちょっと伸び悩み。

なかなか思うような結果が残せず、
焦る日々でした。


先日ちょっと首を痛め、
うちの治療院に通ってきてました。



精神的に余裕がないな・・と言うことは、
昨年秋の新人戦を見たときから感じていました。



今回、インターハイの団体県予選、
中国大会、
インターハイ個人県予選と、

3週連続での大事な大会があり、
怪我のケアもですが、
心のケアもしてみました。


やはり、義務感で柔道をやってちゃ強くなりません。

キャプテンとして自分の責任に押し潰されながら、
必死でもがきながらの柔道は楽しくありません。


私も大学の4年生の時、
同じような経験をしましたので、

その時の私なら、どういう言葉をかけてもらったらよかったか・・・

そう考えて、
彼女にも、私の思いを伝えてみました。


それがよかったのかどうかは分かりませんが、
昨日の個人戦では優勝してくれました。

この大会の県予選では準決勝で負けて、
広島3位での出場です。

でも、中国のチャンピオンに上り詰めました。


さて、今度の日曜日、
インターハイの個人県予選です。


こちらが本番ですから、
是非頑張って、

県代表になってインターハイに行ってもらいたい。。。


他にも可部道場出身の子達も出場するようなので、
応援に行きたいと思ってます・・・


で、肝心の結果は、
またまた近大は、決勝戦で崇徳高校に負けちゃったようです。。(^^;


今年の崇徳は強い!!
[PR]
by kontanopapa | 2008-06-09 15:10 | 柔道のこと


全ては心のあるがまま。。。


by kontanopapa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

外部リンク

カテゴリ

全体
家族のこと
TDEのこと
思うたこと
感じたこと
柔道のこと
出来事のこと
お勉強のこと
イー・イメージのこと
わたしのこと
我が家のこと
自然のこと
エネルギー全般のこと
神社のこと
ご案内のこと
イメージ力向上委員会
こころと身体の健康ヒント
日常にあふれるメッセージ
雑談の中で
ごあいさつ
動画ブログ
~ここから家~のこと
未分類

以前の記事

2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
more...

フォロー中のブログ

iwayakobo blog
ゆきだより。。日々つれづれ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
メンタル

画像一覧