人生の流れ、心の流れ、みたまの流れ・・・其の四

前回は、
災い転じて福となす・・的なお話を書きました。


今、連載形式で書いてますので、
【其の一】から順番に読んでくださいね。。






さて今日は・・・。



自分の人生は、自分だけのもの。。。的なお話を・・・。




人生には、個々に与えられたテーマがあると思ってます。


各個人で、ある意味、その人生において「克服」すべきテーマ。

あるいは、「向き合わなければならない」テーマ。

「受け入れなければならない」テーマ。



それぞれが、それぞれの人生に組み込まれている・・。

私は私の人生の中で、
そう感じ、他人の人生を見て、
自分と比べてみてもやはりそうなんだろうなと思っています。




たとえば・・・。



自分にないものを他人が持っていることに
「うらやましい」という感情が芽生えます。

度を越えると、「ねたみ」の感情にまで発展することさえあります。



自分にないものは、やっぱり欲しいし、
他人の優れたところは、うらやましくもあり、
それ、欲しい!と思うのもある意味当然の感情かも知れません。



『流れ』を理解するまでは・・・ですが・・・。



『流れ』を自分自身が理解すると、

他人の優れたところなど、
全く興味がなくなります。



自分自身の人生の中で、
他人の優れた部分はどうやっても吸収できませんし、
その他人の様には行かないのが現実です。



お金に悩む人は、
お金持ちをみてうらやみます。


病気の人は、
健康を望みます。


仕事に行き詰ってる人は、
仕事で活き活きしてる人を見てうらやむことでしょう。



でも、どうにもならないのです。




私は、私の人生のテーマは「お金」だと思っています。



子供の頃から、
お金について困った経験があまりないままある時期まで過ごしてきました。


警察官を辞めて、
柔整の専門学校に行き、
そして病院勤務、接骨院、そして今のサロンへと
仕事の環境が変化するにつれ、


私はお金の自由を奪われました。
いや、


  神様から一時期取り上げられた・・


という方が正しいと思います。




今の自分だから言えることなんですが、

接骨院の頃の私が、
そのまま順風満帆で接骨院も順調で
お金にも全く困らない人生だったとしたら・・・


とんでもない“勘違い人間”になってたと思います。
人として、ペケ・・な人間になっていた・・。

そう思います。




基本的な私の性格は、
傲慢で高飛車で、短気で怒りっぽく、
だいたい、人を見下していましたので、
私に意見するような人には誰にでも噛み付く性格でした。



お金持ちになりたくて接骨院をやりたいと思ったのも事実で、
なのに、なかなか自分の思う流れがこないことにいらいらしてました。



神様は、
そんな私に人として大切なことを教え込むために、
私の一番大事な「お金」を取り上げました。





お金が思うように使えない人生。。。



それまでの人生の中であまり経験したことがなく、
いろんなところで八つ当たりしました。



でも、その八つ当たりが、
私の意識を変えてくれたり、
大事な出会いや出来事を引き起こしてくれ、

私を成長させてくれました。




10年前の私に対して、
今現在の10年後の私が、
今のこういう人間性をもった「人」になっていなければならない。。


だからこそ、
そのままではいけないということで、


わたしに対していろんな出来事を課題としておろし、
嫌な人間との関係性を持たされたりして、

あちこちゴツゴツぶつかりました。


でも、今思えば、
あのとき、あんな出来事があったからこそ、
今のような考え方ができるようになったと思えます。



見るだけで胸糞が悪くなるような人・・。
しかし、その人が、私の人生の舵を大きく切ってくれた・・。

そんなキーマンだったと心から思えます。






そんな私、
お金持ちの人に対して異常なまでのうらやむ気持ちを持っていました。

でも、ある時点から、
そういう気持ちを持たなくてすむようになりました。



あるお金持ちの人には持っていないものを、
私は持ってる・・ということに気付いたのです。



お金には不自由ない生活をしてても、
体が健康ではなかったり、

家族間の関係性がめちゃくちゃだったり・・・。


お金はあるけど、人望がなかったり・・・。



こういうことに気がついたとき、
先ほど書いた、

人にはそれぞれの人生に与えられた「テーマ」があるんだなと気付きました。


人生の大きな流れの中で、
そのテーマに向き合わなければならない出来事が起こったりして、

そこに気付き向き合うことで、
人生は大きく流れていく・・・。


今まさに、
私は私の人生の中で、

大きな『流れ』を感じています。




今回は、なんかとりとめもなく、
まとまりのない文章になってしまいました。。

ごめんなさい。。。





人と比べてるうちは、
まだ流れがわかっていません。

人は人。
私は私。



それは、家族であってもそうで、

子どもは子どもの人生があるので、
親の思い通りに育つことはありませんし、

親の思い通りに育てようとすると、
それは子どもの人生の流れに大きく悪影響をあたえてしまうことになります。




人には人の人生があるわけですから、
子どもには子どもの人生があり、
子どもにも、その子どもが経験する学びや気付きが必要なんです。




自分の人生のテーマに向き合い、
なぜにこのような状況を引き起こされてるのかを
しっかり考えること。


大事なことです。



流れを調整する・・・ということは、
そういうところへの気付きを与えることにもなります。。。








        つづく。。。。
[PR]
by kontanopapa | 2012-03-07 14:00 | イー・イメージのこと


全ては心のあるがまま。。。


by kontanopapa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

外部リンク

カテゴリ

全体
家族のこと
TDEのこと
思うたこと
感じたこと
柔道のこと
出来事のこと
お勉強のこと
イー・イメージのこと
わたしのこと
我が家のこと
自然のこと
エネルギー全般のこと
神社のこと
ご案内のこと
イメージ力向上委員会
こころと身体の健康ヒント
日常にあふれるメッセージ
雑談の中で
ごあいさつ
動画ブログ
~ここから家~のこと
未分類

以前の記事

2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
more...

フォロー中のブログ

iwayakobo blog
ゆきだより。。日々つれづれ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
メンタル

画像一覧